まぐとろ

中卒が難関国立を目指してみるブログ。勉強内容メインたまに趣味

自己紹介

まぐとろ

@

音ゲーマーでありプログラマ(モドキ)であり何より中卒兼浪人生である社会カーストの底辺に君臨する漢。

 

以下長々しい自分語り

 

15歳 HTMLの存在を知り、プログラマモドキとして手探りで知識を吸い込んでいくようになる。

IDE(XAMPP)の導入時にカーネルおじさんからの拒否の所為で1ヶ月程時間を費やしたのは今でも覚えてる。

 

16歳 高校受験がひと段落着き、C言語を学ぶ。と言っても当時の目的はArduinoを触るためであり、多次元配列で学習を切り上げる。

構造化はさっぱり

 

17歳 回路もやりたかったが、ハンダ付けが絶望的に下手だった為断念。Javaに手を付けようとしたが環境構築で断念(情弱)

結局C言語に収束し、関数の自作やDXlibを用いてのSTG制作に時間を費やす。

 

18歳 C++に手を出すもクラスの概念が理解できない為苦戦

前述した通り断念した数が多かった為、せめて1つぐらい乗り換えたいという思いから階層の概念を叩き込むため基本情報技術者試験を意識した勉強を始める。

 

現在 浪人生 辛い