読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぐとろ

中卒が難関国立を目指してみるブログ。勉強内容メインたまに趣味

駿台記述模試の反省

科目別に分けて記述する

数学:最近の勉強内容が数IIIに偏っていた為、ベクトルの範囲が疎かになっていたのが顕著に現れた。

また問題文の深読みで1問落としたのが痛かった。

 

化学:電池分野が電気分解とごちゃ混ぜになっていた。

適度な復習が必要だと痛感。

また小問集合も少し捻られると苦戦してしまい、応用力に欠ける事を再認識。

 

物理:単振動の分野が抜けていた。要復習

 

英語:英文法が戦犯

アドバイスよろしくお願いします

 

 

明日は今年度初の模試

駿台記述模試(進研総合学力記述模試)を受けてくる。調べてみたところ、全統より簡単らしいが後期のクラス編成にも関わってくるから気が抜けないぞい

明日に備えて今日は早く寝るお

PS.レクリエイターズは良いぞ

自己紹介

まぐとろ

@

音ゲーマーでありプログラマ(モドキ)であり何より中卒兼浪人生である社会カーストの底辺に君臨する漢。

 

以下長々しい自分語り

 

15歳 HTMLの存在を知り、プログラマモドキとして手探りで知識を吸い込んでいくようになる。

IDE(XAMPP)の導入時にカーネルおじさんからの拒否の所為で1ヶ月程時間を費やしたのは今でも覚えてる。

 

16歳 高校受験がひと段落着き、C言語を学ぶ。と言っても当時の目的はArduinoを触るためであり、多次元配列で学習を切り上げる。

構造化はさっぱり

 

17歳 回路もやりたかったが、ハンダ付けが絶望的に下手だった為断念。Javaに手を付けようとしたが環境構築で断念(情弱)

結局C言語に収束し、関数の自作やDXlibを用いてのSTG制作に時間を費やす。

 

18歳 C++に手を出すもクラスの概念が理解できない為苦戦

前述した通り断念した数が多かった為、せめて1つぐらい乗り換えたいという思いから階層の概念を叩き込むため基本情報技術者試験を意識した勉強を始める。

 

現在 浪人生 辛い 

ソートは奥が深いんだぞ2

4.マージソート

数列を分割していき最終的に1つの要素まで分割した後、2つの要素同士を併合させていきソートするアルゴリズム。 

f:id:X86:20170413090655p:image

何せ計算速度が高速であり、最悪計算速度はクイックソートに勝る(アベレージでは遅れを取るが)

膨大な乱数を取り扱う時に有用である。

 

5.クイックソート

名前の通り最強最速のソート

データの比較と交換回数が他に比べて少なく、1回のループが少ない手順で済む。

以下アルゴリズム分析

1.何らかの方法で、軸要素を生成

(一般的にはランダムで抽出した要素の中間値を軸要素とする)

2.軸要素を2分割するしきい値として利用

3.分割された数列の先頭から軸要素より高い要素を検出し、それぞれを交換する。

4.括られた数列の中で同様の処理を繰り返す。

 

これらを再帰的に繰り返す事で降順に整列される。

 

中卒だけど難関国立目指す2

駿台に入ることが決定した。

授業付いていけるか心配。

 

ソートは奥が深いんだぞ

「ソート(整列)なんて片っ端から昇順か降順でやれば良いじゃん?」って思っている方、これはナンセンス。情報系のデベロッパたるもの常にアルゴリズムを意識しなくてはなりません。

ここでは基本何たら試験に出題されるソートのアルゴリズムを何個か紹介していきます。

 

1.バブルソート

これは隣合った数字と自分の数字の大小を比較し整列するアルゴリズム

1回のループで数字が1つ定まる。

最悪計算時間が長いが単純な仕組み、また並列演算との親和性が高いため実装が楽。

 

2.選択ソート

これは配列から最小値を取る要素をサーチしそれを配列の先頭に置く、以後この繰り返しを行うアルゴリズムである。また、初めの最小値には配列の先頭値を振り込んでおく。

バブルソートと違い、全体から要素を抽出して並び替えていくものである。

選択対象の値をインデックスで保持し、その値と比較しながら洗っていくので各ループの最大交換数は1回であるのでバブルソートより高速。

 

3.挿入ソート

ソート済みのインデックスに新たな要素を追加するアルゴリズム

番兵等で効率化も図れるが基本何たら試験の管轄外なので割愛

ソート済みの情報量が少ないほど高速なのでクイックソートの仕上げに使われることがよくある。

アルゴリズムを分析すると、クイックソートで分割した整列を挿入ソートで組み立てる。簡単やな

 

そろそろ面倒になってきたから4からは次の記事で

 

SSHのcommand

-A 認証されたエージェント転送の許可

-a 認証されたエージェント転送の禁止

-i identityファイルの指定

-x X11の転送無効化

-X X11の転送有効化

-p ポート番号の指定

-l ユーザー名の指定

 -1,2 各種SSHプロトコルの指定

-4,6 IPv4,IPv6の指定